COUNTER873493

所在地

〒350-0271
埼玉県坂戸市上吉田586番地
電話    049-281-3535
ファクシミリ  049-288-1107
 

大きな地図で見る
 

同窓生の皆様へ

同窓生宅に振り込め詐欺の電話がかかってきています。
ご注意ください。

 

TOP

坂戸高校 吹奏楽部

Sakado H. S. Wind Orchestra Club

このページでは吹奏楽部の活動や旬な情報を随時紹介していきます。
 よろしくお願いします。


♪今月の吹奏楽部♪   ~ September ~

学校説明会 開会前にステージで演奏します
9月22日(土) 9:05~9:25
於: 本校体育館

*なお、説明会終了後には部活動見学も実施します。
御気軽にお越しください!
 

2018年度の活動

【吹奏楽部】 ワカバウォーク スクールバンドコンサート(9月15日)

東武東上線若葉駅前のワカバウォークで開催されたスクールバンドコンサートにて演奏を披露しました。
買い物に訪れていた多くのお客様が足をとめて耳を傾けてくださいました。演奏に合わせて曲を口ずさんだり、お子さんと一緒に手拍子をしてくださったりと、多くの方が私たちのステージを盛り上げてくださいました。


【吹奏楽部】 やなぎ祭(9月2日)

本校の文化祭であるやなぎ祭で、コンサートを行ないました。
人気のドラマ主題歌「シンデレラガール」「Lemon」や、幅広い年代に人気の「Greeeenメドレー」「ジブリ・ソングス」などを演奏し、お越しくださった皆さんと一緒に楽しめるステージを目指しました。また、アンコールでは、ダサカッコいいと話題の「U.S.A.」を部員のダンスとともに披露しました。
御来場、まことにありがとうございました。皆様に吹奏楽の魅力が伝わっていると嬉しいです!










【吹奏楽部】 吹奏楽コンクール地区大会(8月2日)

吹奏楽コンクールBの部に出場しました。
今年は特にパート練習やセクション練習の方法を工夫して、一体感のある演奏を目指してきました。
結果は銅賞。県大会出場はかないませんでしたが、一人ひとりの成長につながった夏になりました。
この大会をもって、すべての3年生が引退となります。新体制になって、さらに上を目指して練習に励んでいきます。
コンクール出場にあたってお力添えくださった皆様に感謝申し上げます。今後ともよろしくお願いいたします。




【吹奏楽部】 野球応援(7月12日、14日)

今年も高校野球の時期がきました。猛暑の中ではありましたが、精いっぱいの演奏で選手の皆さんにエールを送りました。選手やダンス部の皆さん、OBや保護者の皆様と心がひとつになったのを感じるひとときでした。







【吹奏楽部】 第36回定期演奏会(6月10日)

坂戸市文化会館において定期演奏会を開催いたしました。
今年は「Touch the Unknown ~未知に触れて~」を演奏会全体のテーマとし、幅広いジャンルの曲を聞いていただけるステージを作りました。また、全身で音楽をお楽しみいただけるよう、演出にも工夫を凝らしました。

★第1部 クラシックステージ
「The Music-Makers」「序曲 バラの謝肉祭」「眩い星座になるために…」の3曲を演奏しました。吹奏楽ならではの迫力のあるサウンドをお楽しみいただけたことと思います。



★第2部 ポップスステージ
サカドゥール王国という架空の国で、クラシック以外の音楽が禁止されてしまう。主人公2人は、ポップスの素晴らしさを伝えるため、国民の思い出の音楽を集める旅に出る。
・・・というストーリーに沿って、「OLA!!」「魔女の宅急便」など、全7曲を演奏しました。衣装は王国の国民を意識したレトロなもので統一し、第1部からガラリと雰囲気を変えました。

「津軽海峡・冬景色」では歌唱を、「ダンシングヒーロー」ではキレのあるダンスを披露するなど、吹奏楽の枠を超えた演出は、お客様からも大好評でした。







★第3部 ジャズ・ラテンステージ
「ルパン三世のテーマ SKA ver.」「故郷の空」「マンボ・メドレー」など、ノリの良い曲で、観客の皆さんと一緒に楽しめるステージを目指しました。4曲目はOBOG楽団の皆さんと共演させていただき、さらに迫力ある演奏になりました。


大きな会場でこのように充実した演奏会を開くことができたのは、いつも応援してくださる多くの方々のおかげです。私たちは、この感謝の気持ちを演奏でお返しできるよう、日々の練習に励んでいます。本日のステージをお楽しみいただけたなら幸いです。
ここまで支えてくださった皆様、演奏会に御来場くださった皆様、誠にありがとうございました!


【吹奏楽部】 入学式入退場演奏(4月9日)、おはなみ祭(4月11日)

入学式では、開会前と退場のBGMを担当しました。「《花》のプロセッショナル」「OLA!」「J-BEST」「銀河鉄道999」など、応援ソングや出発にふさわしい曲を中心に演奏し、これから高校生活が始まる新入生へエールを送りました。

新入生の歓迎行事であるおはなみ祭では「ファンタズミック!」と「故郷の空」を演奏。ソロがふんだんに盛り込まれたジャズの曲を通して、それぞれの楽器の音色や吹奏楽のかっこよさを伝えられたのではないかと思います。





 

2017年度の活動

バレンタイン・フェスティバル・コンサート128日)
今年で15回目の開催となるこのコンサート。中学・高校の垣根を越えた生徒同士の触れあいや学びあいを目的としたものです。今回は総勢450人近い生徒が出演し、各合同グループの特色あふれる演奏に、会場はおおいに盛り上がりました。

本校は坂戸市立坂戸中学校のみなさん、川越市立鯨井中学校のみなさんと、「スターパズルマーチ」「結」「ブラジル」の3曲を演奏しました。演奏はもちろん、合唱やスタンドプレイなどの演出にも工夫を凝らし、観客の皆様にも一緒に楽しんでいただけるような演奏ができたかと思います。お客様の投票で選ばれる「楽しかったで賞」も受賞することができました。

今回は、練習時から「絆」「つながり」を意識しながら音楽をつくってきました。一緒にステージに乗った中学生の皆さんや、いつも支えてくださる地域の皆さんとのご縁を大切にしながら、今後も一生懸命活動していきます!

部内アンサンブル発表会18日)
初めての試みとして、部内アンサンブル発表会を行ないました。アンサンブルとは少人数で演奏する形態のことで、今回は部員全員が1つ以上のグループに所属し、冬休みに練習を重ねてきました。当日はグループごとに曲のイメージや注目して聴いてほしいポイントなどの紹介があり、普段はあまりアンサンブルに馴染みのない保護者の方々にも楽しんで聴いていただけたのではないかと思います。グループと演奏曲は以下の通りです。

・打楽器四重奏 「彩雲」

・金管八重奏  「コラールとトッカータ」

・木管三重奏  「Satellite~遠く離れた友へ~」

・クラリネット三重奏 「3つの魔法」

・金管打楽器八重奏  「天の剣」

・サクソフォーン三重奏「ガラスの香り」

・フルート三重奏  「トリプルあいすⅠすとろべりぃⅡバニラ(生チョコ付)Ⅲまっ茶!」


西部地区高等学校音楽祭
1122日)

武蔵野音楽大学バッハザールで行なわれた高等学校音楽祭に出演し、「イーストコーストの漁師の歌」「さくらのうた」を演奏しました。この音楽祭は、吹奏楽だけでなく、合唱や弦楽合奏など様々な部活動が参加する発表会です。多くのものを吸収して、音楽面でまた一歩成長できる貴重な機会でした。


埼玉県アンサンブルコンテスト地区大会1119日)

出場し始めて3年目となる今年も、2チームが出場しました。木管3重奏は「Satellite~遠く離れた友へ~」を演奏しました。この曲は、東日本大震災の後に本校舎での授業ができなくなり、サテライト校へ散って学ぶ生徒たちの、仲間に向けたメッセージをイメージしたものです。金管8重奏が演奏した「3つの情景」は、雰囲気の異なる3曲から成る組曲です。大会出場に向けて、自主練習やホール練習など多くの努力をしてきた両チーム。個人の力の伸びとともに、自分の音に対する責任や自信も一層高まったことと思います。ここで学んだことを部全体に還元してくれると期待しています!




 

 

片柳小学校「やなぎ音楽会」(11月11日)

毎年楽しみにしている片柳小学校の音楽会に、今年も呼んでいただきました。

まずは児童の皆さんの演奏を鑑賞。元気いっぱいできらきらした姿やきれいな歌声に、部員一同、パワーをもらいました。

私たちの出番が始まると、曲を紹介するたびに「やったー!」と歓声が上がり、1曲終わるとすぐに「もっと聴きたい!」「アンコール!」と、元気な声を聞かせてくれました。手拍子やダンス、歌など、全身を使って音楽を楽しんでくれている児童の皆さんを見ていると、私たちも自然と笑顔になり、ますます演奏に熱がこもりました。

最後の「夢をかなえてドラえもん」では、体育館いっぱいに歌声が響きわたり、本当に夢の中にいるかのような幸せな時間でした。片柳小学校の皆さん、ありがとうございました。








第2回アンサンブルの響きをあなたに!(アンサンブル発表会)(11月5日)

坂戸市文化会館大ホールにおいて、「坂戸文化を創る会」主催による吹奏楽アンサンブルコンサートが開催されました。第2回となった今年は出場チーム数も増え、中学校と高校合わせて23団体が参加しました。

本校からは、金管8重奏が『3つの情景』、木管3重奏が『サテライト』を演奏しました。アンサンブルコンテスト地区大会に向けた練習が佳境に入っている各チームですが、この日の大きな目標のひとつは「音楽を楽しむ」ということでした。様々な編成の音色を楽しみながら、互いに学び合う貴重な機会となりました。

11月19日に久喜総合文化会館にて行われるアンサンブルコンテストまで、あとわずかです。県大会出場を目標に、これからさらに練習を積んでいきます!

秋の交通安全運動出発式(9月16日)

ワカバウォークで開催された秋の交通安全運動出発式に、部員全員で出席させていただきました。式では、部の代表者が「交通安全宣言」を読み上げ、自転車に乗る際の注意事項を再確認しました。

ミニコンサートでは、「学園天国」や「世界に一つだけの花」など、ポップスを中心に幅広い世代の方々にお楽しみいただけるような曲を演奏しました。多くのお客様が手拍子や掛け声でご参加くださり、本当に嬉しかったです。特に自転車5則を覚えるための「5ソング」は、大変盛り上がりました。

普段、徒歩や自転車で通学している吹奏楽部員。今まで以上に交通安全に気を付けて生活していきます!







やなぎ祭(9月2日、3日)

今年の文化祭では、2つの発表を行ないました。

2日(土)には、野球部とダンス部の皆さんと合同で、野球応援パフォーマンスを披露しました。夏の白熱した試合が目に浮かぶような、熱のこもった演奏をお届けすることができたと思います。観客の皆さまに一緒に声を出していただく場面もあり、会場がひとつになったように感じました。


3日(日)は吹奏楽部コンサートを行ないました。「君の名は。」「美女と野獣」「メアリと魔女の花」といった話題の映画主題歌や、人気ゲーム「スーパーマリオブラザーズ」のテーマ曲、「夏祭り」「ハッピーエンド」のような恋愛ソングを盛り込み、皆さんで盛り上がれるステージを考えました。じゃんけん大会やイントロクイズなど、曲の合間のイベントもお楽しみいただけたのではないでしょうか。
ご来場くださった皆様、ありがとうございました。






吹奏楽コンクール地区大会
(8月4日)

吹奏楽コンクール地区大会Bの部に出場しました。今年3年生が全員6の定期演奏会で引退し、12年生のみでの出場でした。

県大会出場を目指して練習を重ね、当日、部員たちは堂々とした様子でステージに向かっていきました。演奏後は、「楽しかったー!」と口を揃え、満足げな表情を浮かべていました。

惜しくも受賞には至りませんでしたが、部員一人ひとりが大きく成長した大会となりました。音の出し方や日頃の練習内容から見直し、部としても大切な期間だったように思います。ここからがまたスタートです。さらに一致団結して、良い演奏を作っていきます。

コンクール出場にあたりお力添えくださったすべての皆様に御礼申し上げます。



 



吹奏楽コンクールを楽しもう!!(公開講習会)
(7月17日)

坂戸市文化会館ふれあ 大ホールにおいて、吹奏楽コンクールに向けた公開講習会が行なわれました。この企画は、坂戸近辺で吹奏楽をより一層盛り上げたいという思いから始まり、今年で2回目の開催です。毎年冬に開催している「バレンタインコンサート」の参加校を中心に、中学校6校と高校4校が参加しました。
作曲家の先生より、各団体を個別で指導していただきました。全体への講評では、フレーズを意識することや、耳を使って音を合わせることなど、コンクールのみならず今後の活動全体につながるアドバイスをいただきました。
今回いただいた講評をもとに、さらに完成度の高い演奏を目指して練習を重ねます。ご来場くださった皆様、ありがとうございました!



野球応援(7月15日)
毎年楽しみにしている野球応援。今年は初戦が期末考査と重なってしまったため、吹奏楽部の応援は2回戦からの参加でした。
試合は手に汗握る展開で、野球部やダンス部、保護者の皆様や在校生とひとつになってエールを送りました。来年も選手の皆さんの力になれる演奏ができるよう、私たちも精進していきます!







第35回定期演奏会(6月4日)
今年も坂戸市文化会館にて定期演奏会を行ないました。
1部(クラシックステージ)、2部(ジャズ・ラテンステージ)、3部(ポップスステージ)の構成でお送りいたしました。様々なジャンルの音楽に触れていただく機会を作りたい、という気持ちで選曲し、衣装や照明も3年生を中心として部員達が考えました。
当日は多くの方々に足をお運びいただき、手拍子やペンライト、掛け声など、皆様のご協力のおかげで素敵な演奏会を作ることができました。特にステージから見たペンライトが揺れる景色は、とても綺麗で印象的でした。

今年はすべての3年生がこの定期演奏会をもって引退となります。開催にあたりご支援くださった皆様、当日ご来場くださった皆様に感謝申し上げます。誠にありがとうございました。










入学式・おはなみ祭
坂戸高校に新たに入学したみなさんに演奏を聴いてもらう最初の機会となりました。
入学式では「《花》のプロセッショナル」「Try Everything」「学園天国」を演奏し、新入生へのお祝いの気持ちや「高校生活で様々なことに挑戦して楽しもう」というメッセージを表現しました。
新入生の歓迎行事であるおはなみ祭では「恋」と「Sing Sing Sing」を演奏。吹奏楽の魅力や”かっこよさ”を伝えようとスタンドプレイも盛り込み、観客である新入生たちは手拍子で一緒に盛り上がってくれました。


 

NEW!   2016年度の活動

卒業式(3月15日
本日、本校の卒業式が行われました。入場ではバッハの「主よ、人の望みの喜びよ」、退場は「糸」を演奏し、3年生の門出を祝いました。
いつも明るく、まっすぐに音楽に向き合っていた吹奏楽部の先輩方、今までありがとうございました!ご卒業おめでとうございます!


バレンタイン・フェスティバル・コンサート in Sakado
(2月5日)
今年で14回目の開催となるこのコンサート。中学・高校の垣根を越えた生徒や教員同士の触れあい、学びあいを目的としたもので、各合同バンドがこの日まで練習を重ねてきました。今回は全13校の吹奏楽部、総勢350人近い生徒が出演し、会場をおおいに盛り上げました。
本校は吉見町立吉見中学校のみなさん、日高市立高萩中学校のみなさんと共に3曲を演奏しました。どの曲も吹きごたえのある曲でしたが、合同で一生懸命練習してきたかいもあり、観客の皆様に音楽の楽しさを伝えられるような演奏ができたかと思います。
今回、他校との交流で得られた気づきや刺激をエネルギーにして、今後の活動もがんばっていきたいと思います。






アンサンブルコンテスト 県大会(12月16日)
アンサンブルコンテスト地区大会で銀賞を受賞した木管8重奏のチームが県大会に臨みました。
地区大会での演奏を振り返り、細部まで磨きをかけるように練習を重ね、より深い音楽性も追求しました。結果として銀賞をいただくことができ、チームにとっての自信となったようです。
埼玉県大会という、非常にレベルの高いチームが揃う場で、自分たちなりの演奏ができたことは大変貴重な機会でした。ここで得られたものを、他の部員にも還元していってほしいと思います。


西部地区高等学校音楽祭(11月27日)
武蔵野音楽大学バッハザールで行なわれた高等学校音楽祭に出演しました。この音楽祭は、吹奏楽だけでなく、合唱や弦楽合奏など様々な部活動が参加する発表会です。
私たちは、「ミュージカル『ミス・サイゴン』より」を演奏しました。この曲は、戦場でのロマンスを描いており、激しい戦火を思わせる場面と叙情的な場面とが交錯する非常に難しい作品です。
人数の少ない私たちにとっては非常に大きな挑戦でしたが、講師の先生方から「22人とは思えない迫力だった」「もっと聴いていたいと思った」等、高い評価をいただきました。
10月、11月の行事ラッシュの締めくくりとしてふさわしい演奏ができたと思います。



埼玉県アンサンブルコンテスト地区大会(11月20日)
昨年から出場し始めたアンサンブルコンテストに、今年も2チームが出場しました。木管8重奏は『3つの幻影』でマクベスの妻の狂気を表現し、金管8重奏は、『イントラーダ~金管8重奏のための~』を、明るく前向きな音色とリズムで演奏しました。どちらのチームも、演奏後、「本当に楽しかった!」と口を揃えており、練習の成果を出し切った清々しい表情を見せていました。
さらに、木管8重奏は銀賞を受賞し、県大会への出場を決めました。アンサンブルへの取り組みを通して、互いの結びつきも一層強くなったように感じます。県大会に向けてより一層練習に励むとともに、ここで得たことを今後の演奏に生かしてくれることでしょう。


アンサンブルの響きをあなたに!(アンサンブル発表会)
(11
月6日)

坂戸市文化会館ふれあ 大ホールにおいて、「坂戸文化を創る会」主催による吹奏楽アンサンブルコンサートが開催されました。この企画は、毎年冬に開催している「バレンタインコンサート」の参加校を中心に、坂戸市内で吹奏楽をより一層盛り上げたいと、今年から始まったものです。今回は、中学校6校と高校2校から15団体が参加しました。
本校からは、木管8重奏が『3つの幻影』、金管8重奏が『イントラーダ~金管8重奏のための~』を演奏しました。互いに学ぶ良い機会になったとともに、地域の皆さんにアンサンブルの響きを楽しんでいただけたことと思います。





片柳小学校親子コンサート(11月5日)
毎年楽しみにしている親子コンサートに今年もお招きいただきました。
「妖怪ウォッチメドレー」、「ドラえもん」、「前々前世」などを児童や保護者の皆さんに向けて演奏しました。曲に合わせてダンスをしてくれたり大きな声で一緒に歌ってくれて、大盛り上がりでした。児童の皆さんのパワーをもらい、音楽を通して心がひとつになる楽しさを実感できる1日となりました。






ワカバウォークミニコンサート
(9月24日)

1階イベントホールにて演奏をさせていただきました。このミニコンサートは、普段吹奏楽に触れる機会のない

1階イベントホールにて演奏をさせていただきました。このミニコンサートは、普段吹奏楽に触れる機会のない方々にも私達の演奏を聴いていただける貴重な場です。多くの方が足を止めてくださり、とてもあたたかいコンサートになりました。


やなぎ祭発表(9月3日)

今年もやなぎ祭の1日目に発表を行ないました。かっこいいジャズや映画で人気のポップス曲、ディズニーメドレー等を中心に、皆さんに楽しんでいただける明るい曲を選びました。「夏」にまつわるプレゼントが当たる抽選会もあり、大盛り上がりでした。




吹奏楽コンクール地区大会731日)

埼玉県吹奏楽コンクール地区大会Bの部に出場しました。昨年は数年ぶりに県大会出場を果たし、今年も2年連続の県大会出場を目標に練習を重ねてきました。
当日は朝に全員で恒例の円陣を組んで気持ちをひとつにしてから会場に向かい、互いの音を聴きながら、丁寧なサウンドを届けることができました。特に、曲の最後の音がホール全体に響き渡った時は、部員顧問ともに達成感でいっぱいになりました。
結果は銅賞。惜しくも県大会出場とはなりませんでしたが、強豪校の集まるブロックの中で大健闘でした。評価がつく大会ではありますが、「音楽を楽しむことが一番」という閉会式での言葉も印象に残っています。
仲間と音楽をできる喜び、支えてくださる方々への感謝を再確認できた大会となりました。
3年生はこれで引退となります。ここで学んだことを生かして、1,2年生はまた新たな気持ちで活動をしていきます。


野球応援
711日、16日)

夏の恒例、野球部の応援に今年も行ってきました!
いつもは室内での演奏が多い私達にとって、広いグラウンドで皆で一丸となって盛り上がる野球応援はとても気持ちが良く、毎年楽しみにしています。ダンス部や野球部、応援に駆けつけた坂高生や保護者の皆さんと部活動の枠を超えた一体感を感じられた瞬間でした。





西部支部吹奏楽研究発表会622日)

所沢市民文化センター「ミューズ」で行われた吹奏楽研究発表会に参加し,

夏の吹奏楽コンクールで演奏する曲を発表しました。
ステージ演奏では、コンクールに向けた良いイメージをつかむとともに、各自が反省点を見つけることができたと思います。
2名の講師の先生方から講評をいただくこともでき、今後の成長につながる貴重な機会となりました。
コンクールまであと1か月半、これからさらに練習を重ねていきます。


34回定期演奏会612日)

今年は坂戸市文化会館に会場を移し、第34回定期演奏会を開催しました。
1部はクラシックステージ、第2部はアンサンブルとOBOG楽団との合同演奏、第3部は桃太郎をモチーフにした劇を交えたポップスステージと、3部構成でお送りしました。選曲や衣装、演出、振り付けもすべて部員が考えて作り上げたステージです。ご来場くださった皆様、楽しんでいただけましたでしょうか。

昨年より大きな会場での開催でしたが、多くの方々に足を運んでいただき、部員・顧問一同、大変嬉しく思っています。当日の開催に向け、ご協力くださった皆様、本当にありがとうございました。





 

 

台湾 治平高級中学 来校(5月31日)
昨年度、2年生が台湾への修学旅行の際に訪問してお世話になった、治平高級中学のみなさんが、今度は坂戸高校を訪れてくれました。
吹奏楽部は歓迎セレモニーのオープニングで、ジャズの名曲「Sing Sing Sing」をスタンドプレイで演奏しました。みなさんが手拍子で盛り上げてくれたこともあり、部員たちも楽しく演奏することができました。治平高のみなさんにも楽しんでいただけたようで、国際交流の素晴らしさを肌で感じたひと時となりました。

 

2015年度の活動

バレンタインフェスティバルコンサート
毎年恒例の、県西部地区を中心に中高の吹奏楽部が集って演奏を披露する行事です。今回は山村国際高校・嵐山町立玉ノ岡中学校・鳩山町立鳩山中学校の吹奏楽部のみなさんと合同演奏を行いました。曲目は「Burn」「君の瞳に恋してる」そして「ジャパニーズ・グラフィティⅫ」の3曲。
各校とも決して部員数が多いとはいえませんが、だからこそ、合同バンドという大人数で演奏する喜びや楽しみを味わえたのではないかと思います。合同練習を重ねるうちに、高校生は次第に練習をリードできるように、中学生は先輩から積極的に学べるようになったと思います。



高等学校音楽祭
吹奏楽に限らず、様々な音楽系の部活動が集い、それぞれ演奏を披露する行事です。
ポップス曲の多い秋のイベントシーズンでしたが、締めくくりの今回は「吹奏楽のための音詩 輝きの海へ」を演奏しました。曲調が大きく移りゆく曲で、少人数でその幅を表現するのは大変でしたが、無事に本番で演奏することができました。
他校の観賞では合唱を聴く機会もあり、多くのものを吸収して、音楽面でまた一歩成長できたのではないかと思います。



埼玉県アンサンブルコンテスト
久喜市文化会館で行われたアンサンブルコンテストに、打楽器四重奏と木管八重奏のグループが出場しました。
昨年や一昨年は出場していなかったこともあり、試行錯誤しながらの練習でしたが、どちらも立派な演奏を披露してくれました。
さらに、木管八重奏は銅賞を頂き、部員たちの自信へと一歩つながりました。これを励みに、今後の練習にますます力を入れていくことになるでしょう。



片柳小学校 親子コンサート

今年も片柳小学校の児童や保護者のみなさま、教職員のみなさまの前で演奏させていただきました。
それぞれの楽器を紹介しながら曲が進む「山の音楽家」からはじまり、「エレクトリカルパレード」や「名探偵コナン」など、誰もが耳にしたことのあるような曲を中心に演奏しました。「妖怪ウォッチ」に登場する曲を演奏した時には、児童のみなさんが大きな声で演奏に合わせて歌ってくれていました。そんな微笑ましい姿を見て、部員たちもエネルギーをもらったようです。



わかばウォーク ミニコンサート
ショッピングモールの一角にあるステージで演奏をさせていただく、初めてのイベントでした。
「宮崎駿 アニメファンタジー」や「シング シング シング」をはじめ、おなじみのポップス曲やジャズ曲を演奏しました。ステージ前の席で聴いてくださった方はもちろん、ふと足をとめて耳を傾けてくださる方や、お子さんと一緒に手拍子をしてくださる方など、多くの方が私たちのステージを盛り上げてくださいました。


やなぎ祭(文化祭)

今年もやなぎ祭を盛り上げるべく、1日目に演奏を行いました。
ポップス曲やジャズ系の曲を中心に、会場のみなさんと盛り上がれるような曲を選びました。
また2日目には、ダンス部・野球部のみなさんとのコラボレーション企画もあり、楽しいステージとなりました。



埼玉県吹奏楽コンクール
3年生最後の舞台。特に今回は「今年こそ入賞する!」という強い決意のもと、練習に練習を重ね、この本番に臨みました。
その結果、見事銀賞受賞・県大会出場!入賞のみならず、もう一度演奏をする機会も頂くこととなり、部員も顧問も悲願達成に沸きました。
県大会でも堂々とした演奏を披露。そして、このステージをもって、3年生が完全に現役引退となりました。
最後まで部をリードしてくれた上級生に心からの拍手を送りたいと思います。




野球応援

今年も行ってきました、恒例の野球部応援!
部員も演奏会などの本番に負けず劣らず楽しみにしている行事です。

野球部メンバーや応援に駆け付けた坂高生、教員と共に、応援の気持ちを吹奏楽サウンドにのせて届けました。



第33回定期演奏会(6月14日)

前年に引き続き、坂戸市コミュニティーセンターで定期演奏会を開催させていただきました。
今回の演奏会は、第一部にクラシックステージ、第二部にアンサンブルと本校吹奏楽部OBOG楽団との合同演奏、第三部に劇を交えたポップスステージという、3部構成でお送りしました。
保護者のみなさまをはじめ、本校生徒・卒業生・教職員のみなさまや地域のみなさまなど、多くの方々にご来場いただき、また、それぞれのステージをお楽しみいただけたようで、部員・顧問一同、大変嬉しく感じております。
開催にいたるまでご協力・ご尽力くださったみなさま、当日会場へ足を運んでくださったみなさま、本当にありがとうございました。





西部支部吹奏楽研究発表会
所沢市民文化センター「ミューズ」で行われた吹奏楽研究発表会に参加しました。
夏の吹奏楽コンクールで演奏する曲を発表し、講師の先生方から講評をいただくこともできたので、コンクール前の貴重なステージ演奏の機会となりました。
また、他校の演奏を鑑賞することで、得るものも多かったと思います。




 
2018年度 活動予定
    4月 入学式、おはなみ祭
   6月 ☆第36回定期演奏会
               ☆西部支部吹奏楽研究発表会
   
7月 ☆野球部応援
               ☆コンクール講習会
   8月 ☆埼玉県吹奏楽コンクール
   9月 やなぎ祭(文化祭)
  11月   ☆坂戸市立片柳小学校親子コンサート
       ☆アンサンブル発表会(於:坂戸市文化会館)
       ☆アンサンブルコンテスト
       ☆埼玉県高校音楽祭
     
  ☆OBOG楽団ファミリーコンサート  
   1 ☆バレンタインフェスティバルコンサート
   2月  予餞会
   3月  卒業式                    ※☆は校外行事